ログイン
registration_icon
registration_icon

WSJ Blog
facebook
YouTube
QR
❖ハイドレーション・デザイン
キャメルバックのバックパックは、すべて「水分補給=ハイドレーション」をテーマとして設計されています。リザーバーの機能を最大限に活かしながらも、十分な荷室容量を確保。さらに、使用用途に合わせて、バックパネルやハーネスのデザイン、収納機能等、随所に工夫が凝らされています。
❖横長型の専用リザーバー
横に長いかたちにデザインされたリザーバー。
ウォーキングやランニング時にリザーバー内の液体の上下動が少なく、安定性に優れます。バックパックやウエストバックを背負った際に、リザーバーが腰を包み込む様な位置にくる様に設計されているので、ウエストベルトを締める事で、リザーバー本体も腰にフィットし、荷重を分散させます。
*ランバーリザーバー単体での販売はしておりません。